わきがとエクリン汗腺

わきがには関係している汗腺が二つあって、アポクリン汗腺と、エクリン汗腺という汗腺が関係しています。わきがに直接関係しているのはアポクリン汗腺ですが、わきがには直接は関係していないのですが間接的に関係しているのが、エクリン汗腺です。

エクリン汗腺は小さくて体の様々な部分にあり、汗を分泌しています。わきがには直接関係していないエクリン汗腺から出ている汗は成分のほとんどは汗だといわれていて、少し塩分や乳酸、アンモニアが入っています。一日に人は2リットくらい汗をかくといわれています。人は汗をかくことによって、体の温度の調整をしています。このエクリン汗腺は臭いはほとんどしないといわれています。

わきがとはあまり関係していないエクリン汗は皮膚を弱酸性にして細菌が繁殖するのを防いでくれますからわきがの元となる臭いを抑える働きがあります。

わきがにはあまり関係ないのですが、やはりわきがと関係のあるアポクリン汗と混ざってしまうと臭いがきつくなってしまいます。混ざることで細菌が増えて、汗をかくと臭いがきつくなるのはわきがも一緒でエクリン汗もわきがに関係してしまうのです。わきがの人は継続して汗の臭いがしますが、汗をかいた洋服をそのままにしておくと臭くなるのはこの二つの汗腺が原因です。

特定の細菌が、「アポクリン線」から分泌される汗を分解することで、わきが臭が生じることになりますので、細菌を根絶やしにすれば、わきが臭を制御することもできると思います。わきがの根本的な原因は、ワキに位置する「アポクリン線」から出てくる汗だと言われています。そんな訳で、殺菌以外に制汗の方にも手を加えなければ、わきがを克服するなんて無理でしょう。わきがの臭いが生じる原理さえ掴めば、「なぜ臭ってしまうのか?」ということが得心できるでしょう。しかも、それがわきが対策をスタートさせる準備となるはずです。結果の出るデオドラントを、真剣に探している人向けに、自分が現実的に使用してきて、「臭いが克服できた!」と思ったアイテムを、ランキング形式にてご覧いただくことができます。

デオドラントアイテムを効果的に駆使することで、体臭を臭わなくする手段をご提示します。臭いを抑えるのに有用な成分、わきがを消失する手法、効果の持続性についてもご覧になることができます。デオドラントクリームと呼ばれているものは、あくまでも臭いを抑え込むものが主流ですが、意外なものとして、制汗効果も実感できるものが売られているそうです。わきがクリームのクリアネオですと、朝一回だけ塗れば、ほぼお昼から夕方までは消臭効果が持続します。かつ、夜のシャワー後のスッキリした状態の時に塗ることに決めたら、一層効き目を体感できると思います。